ゆきりん、手のしびれの診察結果をYouTubeで報告

ゆきりん
スポンサーリンク

ゆきりんが11月21日にYouTube「ゆきりんワールド」を更新。

 

 

以前YouTubeで話していた手のしびれと喉の痛みのその後について報告しました。

スポンサーリンク

シンプルなご報告+超貴重映像も

インスタストーリーでもYouTube更新のお知らせ。

 

 

およそ5分半の動画です↓

 

概要より。

 

皆様にやっとご報告ができます🙇‍♀️

シンプルなご報告+超貴重映像も
ありますのでお時間のある方は、ぜひ!

観ていただけると幸いです😌✨

 

もちろん観ますとも😌

スポンサーリンク

スタッフSさん撮影の注射映像公開

まずは、手のしびれと喉の痛みについて話した動画に寄せられたたくさんのコメントへの感謝を述べたゆきりん。

喉の痛みについては、その後だんだん良くなって治ったそうです。

 

ずっとしびれていた左手について。

 

「やっと整形外科の予約を取って行けました!」

 

「結果、よく皆さんのコメントとかでも書いてあったんですけど、手根管症候群

 

ゆきりんの手のしびれは、手根管症候群であることがわかりました。

 

薬とかを飲む感じかと思っていたゆきりん、お医者さまから「ここに注射を打って、薬を入れましょう」と言われて…

 

「えっ…大事やん!」となったそうです😂

 

おなじみの女性スタッフSさんが一緒に病院に行っていたそうで…

 

「ゆきちゃん」

 

「注射の映像、撮ろう」とSさんが提案したそうです🎥

 

そして、注射の映像へ。

 

注射を怖がるすっぴんマスクのゆきりん。

手のひらへの注射は怖いですよね😨

 

怖がるゆきりんの気を紛らわそうと「楽しいことなに?」と聞くと、「寿司、焼肉」と答えるゆきりんw

 

注射の痛さにはぁはぁして、マスクがぽこぽこしていたのがゆきりんには申し訳ないですが何だか可愛かったです☺️

 

お医者様から「元々、なりやすいかも」と言われたというゆきりん。

 

さらに「本当は、中高年の方に多いんですけど」とも言われたのだとか😂

 

左手で上手く丸が作れなかったのが、注射が効いてきたのか丸が作れるように👌

 

ただ、注射をした後、一日は左手が使えなかったそうで「お手洗いとか行ってもボタンが閉められないから…」

 

「ボタン開けっ放しで出てきて」

 

「Sさんに閉めてもらったw」と話すゆきりんw

ゆきりんとSさん本当に仲良しですよね☺️

 

「皆さん、ご心配をお掛けして、すみませんでした」

 

「様子を見ながら治していきたいと思います」

 

「以上、柏木由紀でした!ありがとうございます!」

 

手のしびれの原因がわかったということで、まずは安心しました😌

それから、YouTubeできちんと報告をしてくれてよかったです。ファンは、YouTubeだけでなくゆきりんのツイッターやインスタグラムやラジオをチェックしていますから、病院の予約を取って、診てもらう予定であることを知っていたと思うのですが、YouTubeだけをチェックしている視聴者の方もいらっしゃって、その後どうなったのかを気にするコメントが結構あったので。

ゆきりんは「また困ったことがあったら皆さんになんでも報告したいと思います」と言っていましたが、今回のようにYouTubeで視聴者に質問をしたら、その結果をYouTubeで報告しないといけなくなるので、それがちょっと大変だなと私は思いました。

 

とにかく安心できる報告でよかったです。このまま症状が良くなりますように。

ちなみに今回の動画は、現在急上昇ランク入りしています。

ひとつ前のランダムダンス動画は、現在95万再生を突破。100万再生が見えてきました。

さらにゆきりんワールドのチャンネル登録者数は37万人を突破して、現在37.1万人となっています✨

タイトルとURLをコピーしました