ゆきりんがメイクの中でもかなりこだわっているまつ毛メイクを紹介!

ゆきりん
スポンサーリンク

ゆきりんが先日YouTube「ゆきりんワールド」に最新動画の質問回答動画をアップしましたが、その前にメイク動画第3弾について。

 

 

今回のメイク動画は、まつ毛メイク!

スポンサーリンク

ビューラーでのまつ毛のあげ方からカールキープ方法まで!!

インスタストーリーでも更新のお知らせ。

 

 

まだご覧になっていない方は是非↓

 

概要より。

 

今回の動画は、、

【まつ毛メイク】動画です!!

メイクの中でも、かなりこだわっている
まつ毛メイク。
ビューラーでのまつ毛のあげ方から、
カールキープ方法まで!!

初歩的なものが多いので、
メイク初心者の方にもぜひ!!

観ていただきたいです☺️💕

紹介した動画はこちら

【激変】鼻を細く小さく高く見せるメイク術!!
https://youtu.be/ZN8OXkjU5bk

【面長解消】面長を目立たなくさせるアイメイク!!
https://youtu.be/T6LfdpmNNL0

 

今回はゆきりんがメイクの中でも、かなりこだわっているまつ毛メイクについて。

スポンサーリンク

カールキープ抜群!まつ毛メイク術大公開!

まずはこれまでに公開した2つのコンプレックスメイク動画について話すゆきりん。

 

「もう信じられないぐらい共感の声とか、『コンプレックスをさらけ出してて感動しました』みたいな」

 

「私、そんな反応くるなんて1ミリも思ってなかったから」

 

「私と、たぶん私の昔から応援してくれる男性ファンと、女性ファンもだし」

 

「あと、一緒にいつも撮ってるスタッフSさんと私の親が1番びっくりしてるw 本当にもう嬉しい!」

 

ゆきりんのコンプレックスメイク動画については公開してから時間が経った今でもツイッターなどに「すごくわかりやすい」、「やってみたら良かった」というような感想がツイートされていて、その反響の大きさに私まで嬉しくなっています😊

 

今回はまつ毛メイクということで、まずはビューラーでまつ毛を上げるところからスタート!

何かゆきりんの目の印象がいつもと違うような気がしたのは、まつ毛メイク前だったからなのですね😌

 

ゆきりんが使っているビューラーは、資生堂アイラッシュカーラー213。

 

ビューラーについて「カールの角度が人によって合う合わないがあるので、いろいろ使って自分に合うものを見つけてみてください」と言うゆきりん。

 

ビューラーでまつ毛の根元を挟んでちょっとずつ上げていきます。

 

「これは根気強く私は何度も何度も上げていきます」

 

「根元を挟んでそのまま下に下ろしていく方法」が結構おすすめだそうです。

 

今度はミニビューラー。ゆきりんが使っているのは、チャスティ ポイントアイラッシュカーラー。

根元はこのミニビューラーで上げていきます。

 

目頭や目尻のまつ毛を挟んでちょっとずつ上げていきます。

 

 

まつ毛の癖を綺麗に整えるために使うのがマスカラコーム。ゆきりんが使っているのは、資生堂マスカラコーム207。

 

金属のもあるけど、ゆきりんの場合はプラスチックの方が怖くないからプラスチックのマスカラコームを使っているのだとか。

 

髪の毛をとくのと同じようにコームでまつ毛をといていきます。

 

下まつ毛もビューラーで挟んでいきます。

 

下まつ毛をビューラーで挟みながら「いやぁ!ホラー映像」とゆきりんが言うと「これがメイク中の女子の現実です」というテロップ😂

下まつ毛を挟んでいる瞬間をキャプるのはやめておきましたw

 

続いて、下地を塗ります。今回ゆきりんが使うのは、キャンメイク クイックラッシュカーラー。

 

 

今回の動画では使いませんが、ゆきりんがこれもよく使うと言って紹介したのは、エレガンス カールラッシュ フィクサー。

 

エレガンス カールラッシュ フィクサーは繊維が入っていてまつ毛が伸びるのだそうです。

 

 

キャンメイクを使う理由について「今日はプチプラの方をね、マスカラの下地をまだ使ったことがないっていう方が手を出しやすい」と話していました。

こういう気遣いは嬉しいですよね☺️

 

「シュッシュッシュッ…」と言いながら下地を塗るゆきりんw

 

そして「効果音合ってる…?」と聞くゆきりん。たぶん合ってると思いますw

 

水気がなくなるまで下地を乾かします。大体3分くらいだそうです。

ゆきりんは下地を乾かしている間にYouTubeで紹介したあの鼻メイクをしているそうです。

 

「ポイントは下地の時点でまつ毛を完成させるって感じなんですよ。そこにマスカラを塗るだけみたいな。マスカラで色つけるだけみたいな感覚なんですけど」とメイクのポイントを説明。

 

下地が乾いたらもう一度ビューラーでまつ毛を上げます。

 

「マスカラの力で上げようっていうよりかは下地の時点でまつ毛を完成させる」ともう一度ポイントを説明するゆきりん。

 

ここまでメイクをしてきた目とそうでない方を比べると違いがはっきりわかりますね。

 

いよいよマスカラを塗ります。ゆきりんが使うのは面長解消メイクでも紹介したヘレナ ルビンスタイン ロング ラッシュマスカラ。

 

普通のマスカラと違った形なのが特徴。

 

まつ毛の隙間を埋める感覚で根元から塗っていきます。

 

さらにデジャヴュ ラッシュアップマスカラを使います。

 

細くて塗りやすくて初心者にもおすすめだそうです。

 

デジャヴュ ラッシュアップマスカラでまず長さを出します。

 

根元を多めに、上は抜いていくような感じでマスカラの色をのせていきます。

 

ここまでの仕上がりを確認して「おぉー!」と言うゆきりんw

 

「自分でやって自分で褒めるっていう…w このスタンスをとってます」

 

「自分のこだわりがちゃんとできるかどうかが大事なんですよメイクって」

 

これだけでも充分ですが、「コンサートとか距離があったりとか、衣装が派手で顔が負けちゃう時はもっとボリュームを出したいので」と言って、取り出したのが…

 

ヘレナルビンスタイル ラッシュ クイーン コブラブラック WP。

 

「みんな使ってると思うんですけど、ヘレナのコブラ柄のマスカラ。これが大好き。ボリューム出るのにダマにならないし最高なんですよ」

 

「こういう感じですね」

 

 

「これをのせることで急激にまつ毛が太く存在感が出てきます」

 

「あと、これダマになっても大丈夫です。私には最後のとっておきの思索があるから!」と言うゆきりん。

思索…?ひょっとして秘策?🤔

ちなみにこのマスカラは下まつ毛には重すぎるので使わないそうです。

 

「柏木由紀になってきたやっと!w」

確かに柏木由紀になってきましたw

 

「やっぱマスカラとまつ毛って大事だね」と言うゆきりん。

私は今回のまつ毛マイク動画を観て、マスカラとまつ毛が大事だということを実感しました。

 

「ちょっと華やかになるよね」と言うゆきりん。

かなり華やかになったと思います✨

 

「ちょっと強い、意思を持った女性になれる気がするんですよねマスカラ塗ってる方が」

 

先ほど言っていた最後の思索(秘策?)を紹介。

「最終兵器はこれ!これがないと生きていけない!ホットビューラー!どんだけまつ毛に時間かかるのって思うと思うんですけど、やんなきゃ気が済まないからやってます。私は色んなの使っててこれが1番おすすめです!私はね」

 

パナソニック アミューレ まつげカーラー EH2380P-V。

 

 

「髪の毛もアイロンするじゃないですか熱で。あれでキープするでしょう。それと一緒で、まつ毛もやっぱこの熱でキープさせると格段に持ちが良くなります」

そう言われてみると、そうですね😌

 

約3秒持ち上げてキープします。

 

「自分の好きな角度とかにも変えていけるんですよまつ毛を」

 

ホットビューラーで仕上げて、再び「おぉー!」と言うゆきりんw

 

これでゆきりんのまつ毛メイクは完成!もう片方も同じようにメイクします。

 

「やる前よりは目がパッチリ見えると思うんですよね」

見えます!見えます!

 

「柏木由紀になれた!」ってw

 

これまでのおさらい。

 

「パンダ目になっちゃうって方は下にお粉を塗るのもお忘れなく」と最後にアドバイス。

 

メイク前とメイク後の違いがわかりますね。まつ毛メイクって大事なんだということを知りました。

 

私なんてビューラーで上げてマスカラ塗っておしまいですから、ビューラーを大小分けて使ったり、下地を塗ったり、ホットビューラーで仕上げたりって、そんなに色々やることがあるのにびっくりしました😳

 

ゆきりんが「自分のこだわりがちゃんとできるかどうかが大事なんですよメイクって」と言っていましたが、ゆきりんはメンバーからメイクの時間が長いといじられていますが、それはメイクを濃くしているわけではなくて、鼻やまつ毛など自分のこだわりがあって、丁寧にメイクしているからなのでしょうね😌

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆきりん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
B推しをフォローする
寝ても覚めても
タイトルとURLをコピーしました