ゆきりん、『うたコン』で憧れの千秋さんとポケビの「POWER」を歌う

TV

ゆきりんが17日の『うたコン』にAKB48として出演しました。

AKB48は新曲「サステナブル」を披露。

 

 

オープニングでは出演者全員で「あの素晴しい愛をもう一度」を歌ったり、AKB全員でこまどり姉妹&山田姉妹の「ソーラン渡り鳥」を踊りで応援したりしました。

 

さらにゆきりんは憧れの千秋さんとポケットビスケッツのあのヒット曲を歌いました!

スポンサーリンク

ゆきりんの人生を変えたポケットビスケッツのヒット曲

今回のうたコンのテーマは「熱唱!人生は歌とともに…」。

ゆきりんの人生を変えた歌として紹介されたのが、千秋さん、内村光良さん、ウド鈴木さんの3人ユニット、ポケットビスケッツのヒット曲「POWER」

 

谷原さん「なんと今日はですね、この歌が歌手を目指すきっかけとなった方がいらっしゃるんです。どなたでしょうか?」

千秋さん「えーっ!そんな人いるの!?」

谷原さん「いるんですよ」

 

千秋さんの隣にいるんです☺️

 

ゆきりん「はい!私なんですけど」

千秋さん「すごい」

ゆきりん「小学校2年生の時に学校の発表会でこの曲に自分で振りをつけて…」

 

ここで小学2年生の時のゆきりんの写真が映し出されました。

 

ゆきりん「すみません、ちょっと恥ずかしいんですけど(笑)」

谷原さん「かわいいね〜」

千秋さん「かわいい」

ゆきりん「この曲に…」

小郷アナ「その当時のお写真?」

ゆきりん「はい、そうなんです。人前で歌うこととか踊ることの楽しさを知って、歌手になりたいなと夢見たのがこの曲がきっかけだったんです」

千秋さん「嬉しい。ありがたいですね」

 

谷原さん「いや〜、夢が叶う瞬間じゃないですか」

ゆきりん「はい」

小郷アナ「今夜は特別に千秋さんと柏木さん、お二人で披露していただきたいと思います」

 

千秋さん「よろしくお願いします」

 

ゆきりん「よろしくお願いします」

 

スタンバイに向かうゆきりんに頑張れっていう感じで笑顔で両手を挙げて送り出すゆいはん😊

 

B推し
B推し

笑顔でゆきりんを送り出してくれるゆいはん。ほんの一瞬の出来事でしたが、二人の関係がわかる、ほっこりする場面でした。

 

谷原さん「あの、柏木さんは、幼い頃から千秋さんに会うのが夢と言っていたそうで、今夜なんとこの人生の夢が叶う瞬間ですよ」

谷原さんがそうおっしゃった後、画面にスタンバイ中の千秋さんとゆきりんが映りました。

 

よろしくお願いしますという感じでお互いに頭を下げているところでした。

 

ゆきりん嬉しそう☺️

ゆきりん、憧れの千秋さんとポケビのヒット曲「POWER」を歌う

そして、いよいよポケビのヒット曲「POWER」披露。

 

身長差!

千秋さんの身長は、150cm。一方、ゆきりんの身長は、165cm。

 

 

 

歌い出しは二人一緒に。

千秋さんはハイトーンボイスですごく声量があるというイメージがあったので、ゆきりんが千秋さんと一緒に歌うと知った時は、大丈夫かなと思ったのですが、そんな心配は無用でした。

すごく伸びやかに、そして力強く歌うゆきりん。やっぱりゆきりんはすごいなあとしみじみ思いました。

 

振りがいつもよりちょっぴり遠慮がち?

 

とても楽しそうなゆきりん。

 

二人で腕を組んでくるっと回る可愛らしい振りもありました☺️

 

歌っているゆきりんがすごくキラキラしていて本当に素敵でした✨✨

 

ゆきりんが本当に嬉しそうに歌っていたので、なんだか感動してうるっとしそうになったところで…

 

なぜかメガネりんのアップが映し出されて思わず笑ってしまいました😂

 

子供の頃の夢が叶ったゆきりん。歌い終わった時の表情が子供みたいで可愛かったです☺️

 

歌い終わってお互いにお辞儀をする千秋さんとゆきりん。

 

谷原さんから「柏木さん、共演いかがでしたか?」と聞かれて、「ありがとうございます!最高です!」とテンション高く答えたゆきりん。

本当に嬉しかったんだろうなと、こちらまで嬉しくなりました😌

小学生の時のあだ名はメガネザル

歌の途中にも挟まれた小学2年生の時のゆきりんの写真。

 

 

ゆきりんの子供の頃の写真を初めてご覧になった方もいらっしゃったのではないかと思います。

小学生の時のあだ名が「メガネザル」だったということは、これまでにもテレビやラジオで話していますし、さらにはゆきりんが書いたほぼほぼノンフィクションのジュニア小説『アイドル誕生!〜こんなわたしがAKB48に!?〜』にも書いてあったりもするので、ゆきりん推しには有名な話だと思います。

 

Mステで初恋の思い出について聞かれたゆきりんが「私は小学校の時にクラスで一番の人気者を好きになって。でも、当時すごい地味であだ名がメガネザルだったんですよ」と話したのですが、その時にも8歳のメガネザル時代の写真が公開されました。

 

タモリさんが「えー!」と言ってまじまじと写真を見ていました😎

 

メガネザル時代の写真は他にも。

 

↑こちらは小学6年生の時の写真。まだメガネをかけています。

 

『AKBINGO!』でもあだ名はメガネザルだったと紹介されました。

 

そして、中学生時代のゆきりん。

これは『アイドル誕生!〜こんなわたしがAKB48に!?〜』にも書いてありますが、ゆきりんは中学生になった時に視力が回復してメガネをかけなくてもよくなったのです。

 

千秋さんのインスタグラムにゆきりんについて

千秋さんが『うたコン』出演後に更新したインスタグラムにゆきりんについて書いてくださっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

さっき、NHKの生放送の歌番組「うたコン」でポケビのPowerを歌いました。AKB柏木由紀さんが小さい頃に歌って踊って「芸能界に入りたい」ときっかけになった曲なんですって。芸能界に入ってわたしに会うのが目標だった、ともリハーサルで言ってくれました。凄く嬉しいな。ありがとうございます。こういう方は大事にしなくちゃいけない。わたしも頑張ります✨ そして氷川きよしさんとリハーサルの時からなぜか意気投合し、お友達になりました。氷川さんが撮ってくれた写真。一発でいい写真📸 数年に一回くらいしか歌のお仕事がない開店休業状態だけれど、歌手になるために芸能界に入りました。歌うの大好き。大好きな歌のお仕事、じゃんじゃんお待ちしております🎤 #氷川きよし #うたコン #柏木由紀 #ポケットビスケッツ #power #生放送 #NHK #永遠の歌手志望

千秋/Chiaki magazineさん(@chiaki77777)がシェアした投稿 –

 

 さっき、NHKの生放送の歌番組「うたコン」でポケビのPowerを歌いました。AKB柏木由紀さんが小さい頃に歌って踊って「芸能界に入りたい」ときっかけになった曲なんですって。芸能界に入ってわたしに会うのが目標だった、ともリハーサルで言ってくれました。凄く嬉しいな。ありがとうございます。こういう方は大事にしなくちゃいけない。わたしも頑張ります✨

 

ゆきりんが千秋さんの投稿にいいねをしています😊

今日はドキドキと嬉しさが爆発した日でした

『うたコン』出演後のゆきりんのツイート。

 

 

 

千秋さんと一緒に歌っているゆきりんが本当に嬉しそうで楽しそうで、見ている私も嬉しくなりました😊

 

千秋さんがゆきりんのツイートを引用。

 

 

ゆきりんが返信。

 

 

千秋さんの「ポケットビスケッツ千秋12歳より」というのと、ゆきりんの「CHIAKIさん永遠の12歳…😭😭」って何だろう?と思って調べてみたら、千秋さんはポケットビスケッツではCHIAKIで、初登場時12歳という設定だったようです。

 

ゆきりんが小学2年生の時にポケビの「POWER」の振り付けをした話は、2011年5月14日オンエアの『フレンチ・キスのkissラジ!』で話していました。

 

 

1月15日の『うたコン』で幼稚園の時に物心ついて初めて好きになったのがポケットビスケッツとブラックビスケッツの曲だったと話したゆきりん。

 

お母さんにお願いして縦長のCDを買ってもらったと話していました(笑)

 

 

ゆきりんのインスタストーリー。

 

いい表情💗

 

今回のうたコンでもゆきりんの歌と歌声の魅力を存分に感じることができて、とても嬉しかったです。

ゆきりんの夢を叶えて下さった千秋さんとうたコンに感謝です😊

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ シェアする /
\ B推しをフォローする /

スポンサーリンク

スポンサーリンク
寝ても覚めても
タイトルとURLをコピーしました