AKB48 TIF2018選抜のゆきりん考案セットリストが神セトリと大好評!

本日AKB48 TIF2018選抜が「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」(TIF2018)のHOT STAGEに出演しました。

ゆきりんは、公開収録「この指と~まれ!season2 in TIF2018」にもちょっとだけ出演。

 

 

その公開収録で、今日のセットリストは、ほぼゆきりんが考えたと話したようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゆきりん考案の神セトリ

 

 

 

 

 

 

ゆきりん考案の神セトリは以下の通り。()はセンター。

M1. 言い訳Maybe(向井地美音)
M2. Everyday、カチューシャ(向井地美音)
M3. #好きなんだ(横山由依)
M4. 重力シンパシー(岡田奈々)
M5. オネストマン(福岡聖菜)
M6. 転がる石になれ(込山榛香)
M7. ポニーテールとシュシュ(横山由依&向井地美音)

 

モデルプレスの記事によると、運営考案のセトリについて、ゆきりんが「『会いたかった』とか『ヘビーローテーション』とかいつもやっていた曲だったから…」というようなことを話したようです。

なんとなく想像がつきます(笑)

「オネストマン」、「転がる石になれ」といった公演曲を入れたのはゆきりんならではだと思います。でも、それだけでなく「重力シンパシー」といった神曲さえも運営考案のセトリには入らなさそう。

誰もが知っている曲と、そうでない曲と、その中間の曲をバランスよく取り入れたセットリストなのではないかと思います。ツイッターでは、さすがゆきりんというツイートや、ゆきりん考案だと知らずにセトリを褒めているツイートがたくさんあって、なんだか嬉しかったです(*´ω`*)

 

ただ、今日のセトリを見てもそうですが、ゆきりんは自分でセトリを考えて、自分をセンターにはしなさそうな気がするので、ゆきりん推しとしてはちょっぴり複雑な部分もあります。誰かが「この曲はゆきりんさんセンターでいきましょう」って言ってくれたらいいのですが(笑)

その点ソロライブは、ゆきりんが考えたセトリでゆきりんが歌うから最高です。

全方位に向けた柏木セットリストをぶつけたゆきりん

 

ライブ終了後、ゆきりんに直接「セトリ最高!」と声をかけた方が何人かいらっしゃったようなので、ステージを観ていたお客さんの満足度がゆきりんに伝わったのかもしれませんね。

ツイッターでも称賛の嵐なので、エゴサしてニヤニヤしてもらいたいです(笑)

 

ところで、この写真。

ゆうなぁの間に入っちゃうゆきりん。

なぁちゃんみたいにゆいりーもゆきりんにもっとグイグイきてくれていいのに(*´ω`*)

 

インスタストーリーにもゆきりんがTIFを楽しんだのが伝わる画像。

メンバーのツイート(ゆきりんの写真掲載)

 


安定のカーラーりん。しかもあご乗せりん。あご乗せ風ですけど(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B推し
B推し

ライブ大好きなゆきりん。ライブ後のゆきりんは、どの写真もめっちゃいい顔してる!

 

 

ゆきりんとの2ショットのなぁちゃんがやけにイケメン(*´ω`*)

 

ゆきりんは、明日から2日間上海ソロライブなのに30分とはいえ前日にライブに出るなんて大変だなあと思っていたのですが、TIFのステージが盛り上がって最高の気分で上海に向かえそうなのでよかったです。