ゆきりんが生まれて初めて好きになった幼稚園時代のアイドルは、ポケットビスケッツ

『24時間テレビ41 愛は地球を救う』で、内村光良さん、ウド鈴木さん、千秋さんによるユニット、ポケットビスケッツが18年ぶりに復活しました。

 

 

このポケットビスケッツの復活にゆきりんが反応。

 

 

 

これは、別に急に言い出した話ではないんです。

ゆきりんは、ポケットビスケッツについて、これまで何度かラジオで話したり、曲を流したりしたことがありました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

生まれて初めて好きになったアーティストは、ポケットビスケッツ

いつだったかな?と思って、ちょっと調べてみたら『柏木由紀のYUKIRIN TIME』よりも前に『フレンチ・キスのkissラジ!』で話していました。

 

ということで、探したら見つかったので、聴いてみました。

2011年5月14日オンエアの『フレンチ・キスのkissラジ!』より。

 

ゆきりん「私は、モーニング娘。さんとかすごい好きって言ってるんですけど、実は、その前に、生まれて初めて好きになった、このアーティストが好き!みたいなのが、このポケットビスケッツさんで。あんまり言ったことないんだけど。この『POWER』って曲を小学校2年生の時にクラスのみんなで踊ったの。私、クラスで踊る人だったから、女の子6人ぐらいで自分たちで振りを全部考えたの。小学校2年生で、この曲で。めっちゃ多分テンション上がったんだろうね。上がって、勝手にどんどん振りが出てきたの、この曲の」

 

ゆきりんがツイートしたのとほぼ同じ内容ですよね。

久しぶりにキスラジを聴き返しましたが、とても懐かしかったです。ゆきりんは子供の頃から本当に歌って踊ることが好きだったんだなあと改めて思いました。

 

 

ポケットビスケッツがいて、モーニング娘。がいて、そして、AKB48がいたから、今のアイドル・柏木由紀がいるのだと思うと、ゆきりんのファンとしてはポケットビスケッツにもモーニング娘。にもAKB48にも感謝しかないです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆきりん
フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク
寝ても覚めても