ゆきりん、「金木犀」の思い出と「キンモクセイ」の歌詞についてnoteに綴る

ゆきりん

ゆきりんが昨日、久しぶりにnoteを更新しました。

 

 

noteの記事のタイトルは、「風に吹かれて運ばれてくる香り」。 アイキャッチ画像は、「キンモクセイ」というユニット曲の衣装を着たゆきりん。

スポンサーリンク

ゆきりん、noteにお母さんとのLINEのやり取りを公開

インスタストーリーでもnote更新のお知らせ。

 

 

暇つぶしにだなんてとんでもない。幼いゆきりんとお母さんと金木犀にまつわる可愛らしい思い出が綴られています☺️

全文は、是非ゆきりんのnoteでお読み下さい。

 

ゆきりんが金木犀の思い出について、お母さんに質問をした時のLINEの画像をnoteに載せています。

 

 

YUKIRIN TIMEなどで話したことがあったと思いますが、ゆきりんがお母さんと話す時の一人称は「ゆき」なのです。

個人的に一人称が名前の人って、ちょっと苦手なのですが(笑)、人前ではなくお母さんと話す時だけっていうのが可愛い☺️

ゆきりんだからそう思えるのかもしれませんけど😌

 

そして、ママりんのLINEのアイコンがキキララ🌟

 

 

ツイッターでのさっしーとのやり取りでキキララアイコンだって言っていましたね😊

 

noteの後半には、あっちゃん、優子、ゆきりんの3人のユニット曲「キンモクセイ」の歌詞で、ゆきりんが特に好きな部分について書いています。

 

 

「キンモクセイ」本当にいい曲です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆきりん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
B推しをフォローする
寝ても覚めても
タイトルとURLをコピーしました