ゆきりんが「人生で影響を受けたアイドルBEST5」について語る

ゆきりん

ゆきりんが3月12日に更新したインスタグラムに「今日はアイドル尽くしの一日」と書いていました。

 

 

そのうちの1つは、昭和・平成・令和の3世代の女性アイドルがゲスト出演する『有吉大反省会』の収録だったと思われます。

そして、もう1つが本日のゆきりんのツイートで明らかになりました。

スポンサーリンク

Fanthology!に「アイドル」についてのインタビュー掲載

そのゆきりんのツイートがこちら↓

 

 

『Fanthology!』というWEBマガジンのインタビュー。しかも、テーマが「アイドル」について。

 

 

記事には素敵なゆきりんの写真が多数掲載されています。ゆきりんが12日のインスタにアップしたのは、このインタビューの時のオフショットだったのですね😌

無料で読ませていただいていいんですか!と思ってしまうぐらい読み応えのあるロングインタビューですので、もしまだお読みでない方がいらっしゃいましたら、是非お時間がある時にお読み下さい。

スポンサーリンク

ゆきりんが影響を受けたアイドル“神5”

『Fanthology!』のインタビューでゆきりんが人生で影響を受けたアイドルBEST5、“神5”について話しています。

その神5についてはインタビューに書いてありますが、YouTubeにアップされているスペシャル動画でも明らかにしています。

 

 

ゆきりんが影響を受けたアイドル神5は、モーニング娘。松浦亜弥さん、ももいろクローバーZ松本伊代さん、松田聖子さん。

このうちモーニング娘。と松浦亜弥さんと松田聖子さんについては知っていました。ももクロのことが好きでライブに行っていたのは知っていましたが、ゆきりんが影響を受けたアイドルBEST5にランクインしたのはちょっと意外でした。インタビュアーさんの第一声も「意外でした!」というものでした。

松本伊代さんについては、インタビューで話していますが、最近の話のようです。『UTAGE!』での共演もありましたし、先日放送された『トリニクって何の肉!?』でも共演していて、二人が似たような解答(不正解w)をした時に伊代さんから、あのふわっとした感じで「柏木さんと一緒だー♡」と言われていました(笑)

 

ゆきりんのインタビューからモーニング娘。についての話を一部引用します。

 

自分がアイドルとして活動していると、戸惑うことがあるんですよ。例えば、バラエティーで体を張ったり、コントで変なメイクしたりするときに「歌とダンスがしたくてアイドルになったのに……」って。

でもそんなとき考えたんです。「自分が大好きだったモーニング娘。さんも、めちゃめちゃコントやってたよな」「変なヅラをかぶってたっけ……おじさんの役、おばさんの役、鼻水たらした男の子の役からなんでもやってた。でも、あの姿を見て、私はもっと好きになっていたな」って。

それまでアイドルが体張るのって、ファンの方はイヤがるんじゃないかって思っていたんです。でも、自分が大好きだったモーニング娘。さんが何をやっても、私はさらに好きになっていたから「なんでも頑張ろう!」って思えるようになりました。

それからは今も、自分の中の軸に「モーニング娘。さんだったら、どうだったかな?」と考えることがありますね。

 

モーニング娘。の存在が、アイドル柏木由紀の精神的支柱のひとつであったと言っても過言ではない。改めてそう思います。そして、それは、今でもそうなのですね。

 

ゆきりんがモーニング娘。に夢中になって、アイドルを目指し、AKB48に入るまでのストーリーについては、ジュニア小説『アイドル誕生!~こんなわたしがAKB48に!?~』にも書いてあります。

 

 

それから、ゆきりんが「理想のアイドルの条件」について語っているインタビューからも。

 

理想としているのは、やっぱり「見ていて元気になれる」。それが一番かなと思います。もちろん頑張りや悔しさを見せて、成長する姿を応援してもらうというスタイルもあると思うんです。でも私はどちらかというと、常に明るく元気でいることを発信して「ゆきりんめっちゃ元気だから自分も頑張ろう」と思ってもらえるのが理想かなって思います。

 

ここは読みながら大きく頷いてしまいました。ゆきりんの理想というよりも、ゆきりんのことだと私は思います。

 

またグループ内で尊敬している人については、先輩のたかみな、同期のまゆゆを挙げています😌

記事にはまゆゆきりんの2ショットを載せたゆきりんのインスタの投稿が埋め込まれています。

 

それが、こちらの投稿↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

. まゆゆとゆきりん。 #まゆゆきりん 🐰💐

柏木由紀(Yuki Kashiwagi)(@yukikashiwagi_official)がシェアした投稿 –

 

インタビューの最後の質問《柏木由紀にとって「アイドル」とは?》に対して、

 

アイドルとは……「人生をかけた挑戦」です。

 

と答えたゆきりん。

 

特に「いつか人生を振り返った時に『あ、自分ってずっとアイドルだったな』って思いたいな」という考え方が、いいなあ、素敵だなと思います😌

 

そして、最後の最後の言葉がゆきりんらしい☺️

素敵なインタビュー記事でした✨

 

ゆきりんのサイン入りチェキが抽選で3名様に当たります🎁

 

 

フォロー&RTで応募完了のようですので、是非!

ゆいりーが考えるアイドルにとって一番大切なことは?

音楽ナタリーに新曲「失恋、ありがとう」の選抜メンバーからずっきー、みぃちゃん、ゆいりー、なぁちゃん、みーおんの5人のインタビューが掲載されています。

 

 

インタビューでは5人それぞれに「アイドルにとって一番大切なことは?」という質問をしているのですが、ゆいりーこと村山彩希ちゃんは、その質問に対して「初心の気持ち」と答えています。

 

ゆいりーの話にゆきりんの名前が出ているので、その部分を引用します。

 

村山 私は昔からAKB48が大好きでした。だけど最初は振りコピとかをしているだけの単なるファンだったんですよ。そんな私を見て、お母さんが勝手にオーディションに応募して今に至るわけですけど……気付けば、あれから何年も経ちました。私の立場も大きく変わりました。だけど、あのとき柏木由紀さんを必死で推していた気持ちは絶対に忘れたくないんです。

 

村山 あとは私自身もメンバーになったわけだから、あのとき私が柏木さんに抱いていた「うわっ、かわいい!」という感動を、ファンの皆さんにも与えられる存在になりたいんです。それで今のAKB48を少しでも好きになってもらえたらうれしいなって。

 

ゆきりんがモーニング娘。から受けた感動を、ゆいりーはゆきりんから受けていたんだと思うと、感慨深いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆきりん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
B推しをフォローする
寝ても覚めても
タイトルとURLをコピーしました