ゆきりんにとって、ラジオとは?アイドルとは?CRAFTWORKSインタビュー後編公開

ゆきりん

昨日のゆきりんのインスタストーリー。

 

昨日はどうやらAKB48の新曲での歌番組収録があったようです。

せいちゃんもストーリーに朝マックの写真を載せていたと思います🍔

 

昨日はYouTubeの撮影もしたようです。ゆきりんワールドの新作動画楽しみです😊

スポンサーリンク

CRAFTWORKSゆきりんインタビュー後編公開

ゆきりんがCRAFTWORKSのインタビューでラジオについて語りました。

 

 

その後編が本日公開されました。

 

 

後編ではラジオ、そしてアイドルについて語っています。

 

気になった部分を引用します。

 

例えば、グループ内で中堅より上の世代になってくると、握手会でいきなり、直接お客さんに「おばさん」って言われることがあったりもします。年齢のことはラジオで自分からネタにすることはあるし、さっきお話したように、ラジオのようにリスナーの方との信頼関係がある文脈でいじられるのは、私はぜんぜん平気なんです。

でも、握手会はわざわざCDを準備して、足を運んでくれたファンの方と交流できる貴重な機会だと思うんです。せっかくなんだから、例えば「この曲が好きです」とか「こういう柏木が見たい」とか、もっと楽しい会話がしたいと思っていて。それなのに、ネガティブな言葉のやりとりで終えてしまうのは、すごくもったいないと思うんです。

 

握手会でいきなり、直接お客さんに「おばさん」って言われることがあったりするというのに驚きました。わざわざ握手券を取って、そんなことを言いに行く人がいるのですね。

インタビューの中でゆきりんが《もともと性格的にも、「おもしろくするために悪口を言う」的なことが好きじゃなくて。》と話しています。ゆきりんは人を悪く言わない代わり、というのか、自分で年齢のことをネタにしたり、ちょっと自虐的なことを言ったりすることがありますが、だからと言ってそれを握手会やSNSなどで本人に言っていいということではないのですけどね。

 

ラジオについて。

 

そんなふうに、グループも、業界も変わっていく中で、ラジオだけ、私はずーっと同じことをしている。食べ物を食べて、リコーダーを吹く。本当に、しょうもないんですけど(笑)、自分を無理せず出して、好きなことだけをしてきたので、私自身も消耗せず、変わらずにいられる場所ですね。

 

今日は何ができるだろう、何をしゃべれるだろう。どれを受け入れてもらえるかな。そうやって、この番組はこのままずっと、ブレずに行くんじゃないかと思います。私もですけど、スタッフさんも相当、極端なので(笑)。

 

食べ物を食べて、リコーダーを吹く。『柏木由紀のYUKIRIN TIME』は最高のラジオ番組です。ゆきりんに自由にやらせてくれるスタッフさん達の存在も大きいです。YUKIRIN TIMEにはこのままブレずに長く続いて欲しいです📻✨

 

インタビューの前編、後編と素敵な写真を撮影して下さったyansuKIMさんのツイート。

 

 

「爽やかで優しい春みたいなひと」というゆきりんの印象がそのまま出ている素敵な写真なので、是非インタビューを読んで写真をご覧下さい。

スポンサーリンク

亀田製菓公式ツイッターが柿の種総選挙の結果をツイート

CRAFTWORKSのインタビューでゆきりんが『柏木由紀のYUKIRIN TIME』について話していましたが、そのYUKIRIN TIMEで先日行った「柿の種総選挙」の結果を亀田製菓公式ツイッターがツイートして下さいました!

 

 

柿の種総選挙に柿の種を提供して下さったのが亀田製菓さんなのです✨

 

 

ゆきりんが引用ツイートしています。

 

 

もともと柿の種は好きだったのですが、柿の種総選挙を聞いてからは柿の種を常備するようになりました😊

タイトルとURLをコピーしました