ゆきりん、8年目の冠ラジオについてプロの仕事に迫る『CRAFTWORKS』で語る

ゆきりん

ゆきりんが8年目に突入したTOKYO FMの冠ラジオ『柏木由紀のYUKIRIN TIME』について語ったインタビュー記事が、朝日新聞のWEBサイト『CRAFTWORKS』に掲載されています。

 

 

読み応えのあるロングインタビューになっています。

YUKIRIN TIMEのリスナーにはおなじみの、あの楽器についても語っています😌

今回公開されたのは前編。後編は3月5日(木)に公開されます。

スポンサーリンク

ゆきりん、8年目に突入したYUKIRIN TIMEについて語る

『CRAFTWORKS』のサイトの「CRAFTWORKSとは?」には次のような説明があります。

 

『CRAFTWORKS』は
さまざまなプロフェッショナルの「仕事」の本質と、
それを生み出した背景に迫る、
朝日新聞デジタルとサッポロビール株式会社が
共同で運営するメディアです。
「最高の体験の裏側には、丁寧な職人の仕事がある」をテーマに、
ものづくりの魅力を伝えていきます。

 

インタビューでも《「YUKIRIN TIME」の企画と言えば、「食べ物」と「リコーダー」でしょうか。》と聞かれているように、ラジオなのに柿の種をひたすら食べたり、リコーダーを吹いたり、ますます独自路線を突き進んでいる『柏木由紀のYUKIRIN TIME』ですが(笑)、昨年10月に7周年を迎え、8年目に突入しました。これだけ長く続いたということは、ゆきりんを支えて下さっている番組スタッフさんはもちろん、ゆきりんがラジオのプロフェッショナルだからだと言ってもよいのではないでしょうか😌

インタビューで《過去に別の取材でも感じたのですが、柏木さんはトークの切り返しが上手ですよね。》と言っていただけているのが嬉しい。本当にそうなんですよね。

 

インタビューをして下さった朽木誠一郎さんのツイート。

 

 

 

インタビューはゆきりんらしさが溢れていて興味深い内容ですし、写真も素敵ですので、まだご覧になっていないという方は是非。

スポンサーリンク

今週のYUKIRIN TIMEは前半は食べて後半は描きます!?

ゆきりんが『CRAFTWORKS』のインタビューで語ったYUKIRIN TIMEですが、番組ホームページが更新されています。

 

2020.02.28
第387回の柏木さんタイム(TOKYO FM 2月29日OA)は、
前半は食べます。また食べます。しかも本当に食べるだけで、情報なし!
後半は描きます。本当によくわからない領域に突入です。

柏木由紀のYUKIRIN TIME

 

本当によくわからない領域に突入😂笑

タイトルとURLをコピーしました