ゆきりん、1日およそ3時間、約1ヶ月かけて選曲!僕の夏が始まる公演だけど「夏」で選んだわけじゃない

アイキャッチ画像に使っているのは、岡部麟ちゃんが755に載せた「僕の夏が始まる」公演の円陣の写真。

どうやらゆきりんが円陣を間違えてメンバーからつっこまれているところのようです。

 

前の記事にも載せたのですが、お気に入りの1枚なので改めて。

メンバーの笑顔がすごく良くて、雰囲気の良さが伝わる写真。

ゆきりんの表情は見えないのですが、きっとゆきりんもいい笑顔をしていると思います☺️

スポンサーリンク

1日およそ3時間、約1ヶ月かけて選曲

昨日の「僕の夏が始まる」公演のゲネプロの後に囲み取材が行われたようです。

アイドル取材班@朝日新聞のツイッターからゲネプロの写真と囲み取材でのゆきりんのコメント。

 

 

 

 「AKBのシングル、アルバムや劇場公演曲を聞いて、公演で映える歌や、いまのAKBのメンバーで披露するのにいいなという曲をリストアップして、曲の流れなどをくんで作った公演です。夏で選んだというより劇場で歌いたいと思う曲を選びました」

 

 

 

「自分が10代の時、曲やダンスの力を使って成長できた。みんなにも味わってもらえたらいいなと。また当時のファンの熱量もすごくて、そんな関係性も盛り上がったらという思いも込めて昔の曲も入れました」

 

 

「改めて公演を見たいという方が、1曲ぐらいテレビで見たことのある馴染みのある曲を秋葉原で見れるといいんじゃないかと思って選曲しました」

 

そして、囲み取材での主な発言についてのまとめ。

 

B推し
B推し

ゆきりんのアイドルポーズさすがです!

 

さらにMCでイジられてるゆきりんの様子も😊

 

 

ゆいりーが手書きコメントに書いていましたね。

 

 

日刊スポーツ大友さんのツイート。

 

 

 

 

柏木由紀(27)が選曲や構成を考案。グループのおよそ1000曲を超える楽曲の中から、16曲を選曲した。約1カ月間、1日3時間ほど曲を聞き直したという柏木は「いろいろな曲を全部聞いて、今のメンバーで歌ったらいいと思う曲や、劇場で歌いたい曲を選びました。私自身も聞きなじみのない曲や知らない曲もたくさんあって、メンバーとしてもまだまだだなと思いました」と明かした。

 

「約1カ月間、1日3時間ほど曲を聞き直した」って、他にも色々なお仕事がある中で大変だったでしょうね。

 

B推し
B推し

日刊スポーツの「水夫は嵐に夢を見る」の写真はゆきりん正面ver.

曲の力とかダンスの力を使って成長できた

YouTubeのWWS CHANNELにはゲネプロと囲み取材の動画。

 

 

 

ゆうなぁに挟まれるゆきりん。楽しそう☺️

 

Q.セットリストはどのように決めましたか?

ゆきりん「今回劇場公演ひとつ作るとなって、AKBのシングル曲、アルバムだったり、劇場公演曲、パチンコの曲やら、いろんな曲を全部聴いて、劇場公演に映える曲だったり、AKBの今のメンバーで歌ったらいいなと思う曲をどんどんリストアップしていって、曲の流れだったり、っていう風に組んでいっ、た公演です(笑)。『僕の夏が始まる』は後付けなので、夏で選んだというよりかは劇場で歌いたいなと思う曲を選んでいった感じです」

 

Q.楽曲に込めた思いはありますか?

ゆきりん「自分が10代だった頃にそういう曲の力とかダンスの力を使って、すごく自分が、なんだろうな、成長できたというか、すごく気分が上がった記憶がすごく残っていたので、そういう気持ちをみんなにも味わってもらえたらなと思って」

 

曲の力やダンスの力を使って成長できたっていうのがゆきりんらしいなと思います😌

その他のニュースサイトにも

他にもたくさんのニュースサイトで僕の夏が始まる公演について取り上げられています。

 

 

 

B推し
B推し

モデルプレスには写真100枚超!

 

 

 

 

 

石原Pと青木さんも。

 

 

 

 

青木さんもツイートされていますが、改めて、ゆきりんとメンバーのみなさん、本当にお疲れ様でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
AKB48
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ シェアする /
\ B推しをフォローする /
スポンサーリンク
スポンサーリンク
寝ても覚めても
タイトルとURLをコピーしました