まゆゆきりん版「UFO」は何度聴いても飽きない

本日6月24日は「UFOの日」なのだとか。毎日なにかしら「○○の日」ですね。

UFOと言えば、まゆゆきりんがカバーしたピンク・レディーの「UFO」!

何度も聴いていますが、何度聴いても飽きません。

 

まゆゆがAKB48を卒業する前、2017年11月にリリースされた阿久悠トリビュートアルバム『地球の男にあきたところよ~阿久悠リスペクト・アルバム』には、錚々たるアーティストがカバーした楽曲に並んでまゆゆきりん版「UFO」が収録されています。

スポンサーリンク

オファーのきっかけは『うたコン』で披露したピンク・レディーメドレー

阿久悠トリビュートアルバムにまゆゆきりんが参加するきっかけとなったのが、二人で出演した『うたコン』でした。

 

まゆゆきりんでピンク・レディーの「UFO」と「サウスポー」の2曲をメドレーで披露しました。

この『うたコン』は、私にとって永久保存版です✨

なぜ『うたコン』がきっかけだとわかったかというと、ビクターエンタテインメント ストラテジック制作部アカウントがまゆゆの卒コン成功のお祝いとともにまゆゆきりん版UFOが完成した経緯をツイートしたから。

 

全13のツイートのうち最初の3つを。

 

 

 

 

2017年版のUFOを歌えるのは、ゆきりんとまゆゆだ!と強く感じ、すぐに阿久悠リスペクトアルバムの企画オファーに動きました。

 

B推し
B推し

まゆゆきりんの『うたコン』での息の合ったパフォーマンスがなかったら、もしかしたら「UFO」は別のアーティストがカバーしていたかもしれません。

 

さらに、ゆきりんについてのツイートを。

 

 

低音部を受け持つゆきりんが終始まゆゆをリードして、最高のハーモニーを完成させてくれました。歌の王道アイドルゆきりんの実力と魅力に感服です!

ひとつ前の記事にゆきりんがAKBの楽曲のレコーディングでハモりを担当することが多いということについて書きましたが、ここでもハモりを担当するのはゆきりん。

ゆきりんの歌声には高音のイメージがあるかもしれませんが、実は低音も素晴らしいのです。まゆゆきりん版「UFO」では、それが聴けるのも嬉しい☺️

 

『地球の男にあきたところよ~阿久悠リスペクト・アルバム』についてはビクターエンタテインメント ストラテジック制作部アカウントのツイート、メイキング映像、別冊BOOKに収録されたまゆゆきりんのスペシャル・インタビューなども含めて以前ブログに書きました。

 

 

ゆきりんは『うたコン』に何度かソロで出演しています。先週は市川由紀乃さんと「ゆきの&ゆき」コンビで歌わせていただきましたが、まゆゆきりんでもまた何か歌う機会があったらいいなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
まゆゆきりん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ シェアする /
\ B推しをフォローする /
スポンサーリンク
スポンサーリンク
寝ても覚めても
タイトルとURLをコピーしました