まゆゆきりんはお互い人見知りを発揮していると安心するみたいなところがある?

いよいよ今夜放送のゆきりん&伊藤健太郎さんW主演ドラマ『この恋はツミなのか!?』。

モデルプレスにゆきりんのインタビュー記事が掲載されています。

 

 

がっつり読み応えのあるインタビューと可愛い写真がいっぱいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まゆゆきりんはお互い人見知りを発揮していると安心?

モデルプレスのインタビューで「メンバーや元メンバーとは演技のことで連絡を取り合うことはありますか?」という質問にゆきりんが次のように答えています。

 

渡辺麻友とは、大河のときからなんですけど、お互い撮影中だったので、演技の話や現場の話で連絡を取り合っていました。2人ともすごく人見知りなので、「今回の現場はどれくらい馴染めたか」みたいな報告をよくするんですよ(笑)。今回私は「伊藤さんが良い人だったから結構喋れた」と伝えると、麻友は「そうなんだ、良いなー」みたいな。お互い人見知りを発揮していると安心するみたいなところがありますね(笑)。

 

人見知りと言っても、ゆきりんとまゆゆではそのレベルが違うような気がするのですが(笑)。私はまゆゆの主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』を観ていて、ドラマの公式ツイッターやインスタグラムなどもチェックしていましたが、まゆゆが人見知りを発揮しているのを感じました。

 

 

「お互い人見知りを発揮していると安心するみたいなところがありますね(笑)」と言っていますが、まゆゆがドラマなどの現場で思いっきり馴染んでいたら、ゆきりんはちょっと寂しく思うんじゃないかなと思います。

アジアツアーでまゆゆきりんコーナーを作った

昨夜のラジオ『柏木由紀のYUKIRIN TIME』でアジアツアーを振り返ったゆきりん。

そこで、こんな話をしました。

 

「中国だと、まゆゆと私のファンの方すごい多いんですよ。まゆゆきりんファンみたいな。だから、1個コーナー作って、まゆゆと一緒に歌ってる曲だったり、まゆゆがセンターの曲を、『11月のアンクレット』とか、曲を入れるまゆゆきりんコーナーとか作ったら、まゆゆのサイリウム持ってる人とかもいて(笑)。でも、すごいファンの方喜んで下さったので嬉しかったですね」

 

まゆゆのサイリウムというのは、むちちペンライトかな?

 

 

中国だけでなく日本にもまゆゆきりんファンは多いので、いつかまゆゆきりんで何かやってくれたら嬉しいです☺️