まゆゆきりんが選ぶ「まゆゆきりんの10曲」

昨夜のラジオ『柏木由紀のYUKIRIN TIME』のリクエスト曲コーナーで「呼び捨てファンタジー」をリクエストするリスナーさんのメールが読まれました。

 

「呼び捨てファンタジー」をお願いします。
まゆゆきりんの「女の子の夢は 俺の彼女だと」の部分が大好きです。
まゆが卒業しても変わらずゆきりんと仲良くて嬉しいです。
宇宙最強のコンビだと思っています。
二人とも相手は友達じゃなくて、それ以上の関係だと言ったことがあって尊いです。
これからも永遠に仲良くして下さい。ずっと二人のことを応援しますよ。

 

これに対して、ゆきりんが「そうそう、卒業してもね、変わらず仲良しなんですけど。ではでは、リクエストいただいたので聴いて下さい…」と言って、「呼び捨てファンタジー」を流しました。

 

メールの内容からどうやらまゆゆ推しで、まゆゆきりんが好きな方ではないかと思うのですが、まゆゆ推しの方がYUKIRIN TIMEを聴いて、メールを送って下さるのが、まゆゆきりん大好きなゆきりん推しとして嬉しいです。

 

メールにあった「二人とも相手は友達じゃなくて、それ以上の関係だと言ったことがあって」というのは、おそらくまゆゆきりんが2016年にそれぞれ別に受けたORICONのインタビューでのことじゃないかと思います。

 

ゆきりんのインタビューから。

 

「まゆゆとは一心同体な部分があります。同期、仲間、ライバルみたいなくくりではない、その上まで絆が深まったというか。まゆゆとの関係性は特別です」。“まゆゆきりん”コンビの深い絆を語って笑顔を見せた。

AKB柏木由紀、まゆゆとの絆を語る「一心同体」「卒業は要相談」 ORICON NEWS

 

まゆゆとは一心同体な部分があります。同期、仲間、ライバルみたいなくくりではない、その上まで絆が深まったというか。まゆゆとの関係性は特別です

 

まゆゆのインタビュー記事から。

 

――渡辺さんご自身も、卒業を意識されていると思います。先日、ORICON STYLEで同期の柏木由紀さんにインタビューした際、「まゆゆと一緒に卒業したい」とおっしゃっていました。

【渡辺】私もまったく同じ気持ちです。いろんなメンバーが卒業していく中、ゆきりんも卒業してしまったら、続けられるか不安です…。同期という以上に大切で、大事なかけがえのない存在です。お互いに支えながら10年もやってきました。どっちかが欠けるのは考えられないですし、どちらかの卒業をどちらかが見送るのも見送られるのも嫌なので、できることなら一緒に卒業したいです。

まゆゆ、憧れの先輩・こじはるの感想は「うれしかった」【渡辺麻友インタビュー・後編】 ORICON NEWS

 

同期という以上に大切で、大事なかけがえのない存在です。お互いに支えながら10年もやってきました。

 

まゆゆきりん尊い(*´ω`*)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2人が選ぶ、まゆゆきりんの10曲

まゆゆきりんが表紙を飾った『TV Bros.』2017年4月22日号。

 

まゆゆきりん

『TV Bros.』2017年4月22日号

 

この『TV Bros.』で、「2人が選ぶ、まゆゆきりんの10曲」という企画がありました。

まゆゆきりんが選んだ「まゆゆきりんの10曲」について、2人のコメントとともに紹介します。

 

「悲しい歌を聴きたくなった」

「やっと公式でまゆゆきりん名義の曲ができた。10年かかって、やっと正式に認められた!」(渡辺)

「握手会で発表した時も、ファンの方が喜んでくれて」(柏木)

 

B推し
B推し

二人の曲というだけで十分嬉しいけど、まゆゆきりん名義の曲というのがさらに嬉しい!

 

「呼び捨てファンタジー」

「柏木チームBのチーム曲で、まゆゆきりんのWセンター。まさかの蜷川実花さんがMVを撮ってくださって」(柏木)

 

「女の子の夢は 俺の彼女だと」の部分。

この曲をこんな風に歌えるのは、まゆゆきりんだからこそ。

 

これもやっぱりまゆゆきりんならでは(*´ω`*)

 

「呼び捨てファンタジー」は、MVもいいんです!

 

シングルの表題曲でまゆゆきりんWセンターやって欲しかったなぁ(´・ω・`)

 

「ワッショイB!」

「『AKB48 東京秋祭り』(’10年10月開催)で、私たち2人だけで歌って、賛否を呼んだ(笑)」(柏木)

「あの時、否もあったの?賛賛賛かと思ってた。それか、賛賛賛否!」(渡辺)

「『前前前世』みたいに言わない(笑)」(柏木)

 

B推し
B推し

まゆゆのボケにツッコミを入れるゆきりん。コメントでも息の合ったところを見せる名コンビ!

 

「初日」

「私たちに当て書きして書いてくださった、ヒストリーのような曲。思いしかつまってないです」(渡辺)(柏木)

 

「BINGO!」

「同期2人で初選抜。仲良くなる大きなきっかけになった曲です」(柏木)

 

「約束よ」

「デビュー公演の初日の前日ぐらいに、“この曲の歌詞を噛みしめて歌ってごらんなさい”って、振り付けなどの演出を指導してくださった夏(まゆみ)先生に言われたことがあったんです。それで、メンバーみんなで劇場のステージに寝そべって、天井を見ながらアカペラで歌いました。みんなで歌う一体感や、その大事さを感じさせてくれた曲だし、大切なことに気づかされた曲です」(渡辺)

 

「約束よ」については、まゆゆ卒業コンサートBlu-rayのレビューに書きました。

【Blu-ray】『渡辺麻友卒業コンサート~みんなの夢が叶いますように~』
2017年6月17日に沖縄県で開催された『第9回AKB48選抜総選挙』。その総選挙のスピーチで、まゆゆがAKB48を卒業することを発表しました。 そして、10月31日。まゆゆの地元・埼玉県のさい...

 

「横須賀カーブ」

「私たち2人とたなみん(田名部生来)が出演した『オールナイトニッポン』で話題にしてから、ファンの間でも注目された曲です。かっこいい曲ですよ。私、好きです」(柏木)

 

「羊飼いの旅」

「ライブなどでは1回も披露したことのない曲なんですけど」(柏木)

「いい曲なので、忘れないでください(笑)」(渡辺)

 

「チームB推し」

「とにかくアガります!ファンによるMV制作リクエスト投票で1位に選んでいただいて、実際にMVも作ってもらうことができました」(渡辺)

 

「So long!」

「まゆちゃんの記念すべきシングル初センター曲。MVのドラマでは、仲がいい設定でした」(柏木)

「2人だけで演じるシーンもあって。MVの撮影は、今でも話題になるぐらい、いろんな思い出があります」(渡辺)

 

「So long!」のMVは、まゆゆきりんのシーンほとんどなかったような気がします(´・ω・`)

ゆきりんの選曲理由が「まゆちゃんの記念すべきシングル初センター曲」っていうのが、ゆきりんらしい(*´ω`*)

 

まゆゆの卒業コンサートでは、「まゆゆきりんの10曲」のうち、「悲しい歌を聴きたくなった」、「呼び捨てファンタジー」、「初日」、「BINGO!」、「約束よ」、「So long!」の6曲を歌いました。

そして、卒業公演では「横須賀カーブ」も歌いました。

 

まゆゆきりんは、二人で歩んだ時間が長いから、共通する思い出の曲がたくさんあるのでしょうね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
まゆゆきりん
フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク
寝ても覚めても