まゆゆがゆきりんに手紙で伝えたはじめてのありがとう

2012年9月12日放送の『AKBINGO!』で、AKB48のメンバーが普段は口にすることのない感謝の想いを手紙に託して伝える「手紙で伝える はじめてのありがとう」という企画が行われました。

メンバーから手紙で感謝の想いを伝えられたのは、ゆきりん。

はーちゃん(片山陽加)、あきちゃ(高城亜樹)がゆきりんへの手紙を読んで、最後にまゆゆが手紙を読みました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

これからも、優しくて頼もしくてちょっと適当な私のお母さんでいて下さい。

以下、まゆゆからゆきりんへの手紙。

 

ゆきりんへ

 

数年前、渋谷で一緒に買い物をしていた時に私がスカウトされて、

ゆきりんは

「ぜひ、お母さんもご一緒に」と言われて、

その時ゆきりんはまだ高校1年生だったからすごくショックを受けていたよね。

でも、ゆきりんは本当のお母さんみたいに私の全部を包み込んでくれて、私もいっぱい甘えてきました。

自分の汚れた手をゆきりんの服で拭いちゃったり、メイクポーチから勝手にものを借りたり、借りた漫画、ずっと返さなかったり…

甘え過ぎちゃってごめんなさい。

 

だけど、ここまで私が素を出せるのはゆきりんの前だからなんだよ。

一緒にスーパーでお買い物をした時、私の大好きなお惣菜を買ってくれたのも嬉しかった。

ゆきりんは興味が無いマニアックな話をしていても、「うん、うん」って優しく聞いてくれるのも嬉しかった。

今年の総選挙で、「まゆに2位になって欲しかったからすごく嬉しい」って喜んでくれたのも嬉しかった。

新チームB公演のレッスンの時、私は別のお仕事があって全然覚える時間が無くて、

辛くてくじけそうな私を慰めてくれた事もありました。

泣く私に向かって、「まゆゆはすごいよ、私、まゆゆにはかなわないもん。」って言ってくれたよね。

あの言葉があって、頑張ろうと思えたんだよ。

 

その後、新チームB公演の初日が終わって、でもみんなうまくできなかったところもあって、

キャプテンのゆきりんは「全部、私のせいだ。」ってステージ裏で泣いていたよね。

それなのに、私はどんな言葉をかけていいのか分からなくて、ただそばにいるだけでした。

私はゆきりんに何かしてあげられてるのかな?

ゆきりんのこと、支えてあげたいけど、何もできないのかな?

ゆきりんのそばにいていいのかな?

…たまに不安になってしまいます。

だから、ゆきりんに負けないように私も頑張るね。

 

 

これからも、優しくて頼もしくてちょっと適当な私のお母さんでいて下さい。

 

まゆゆより

ゆきりん、初めてまゆゆからお母さんみたいに頭をポンポンされる

柏木チームB初日公演終わりにステージ裏でゆきりんが泣いていたけど、どんな言葉をかけていいのか分からなくて、ただそばにいるだけだったと手紙に書いていたまゆゆ。

 

その時のことについて、ゆきりんが、まゆゆは何も言わずにそばにずっといて、頭をポンポンしてくれたと話しました。

 

さらに「いつもは私が逆なんですけど、その時は初めて麻友がお母さんみたいにしてくれて、それがすごい嬉しかったのをすごい覚えています」と話しました。

確かにいつもはゆきりんがお母さんみたいにまゆゆの頭をポンポンしてあげているイメージというか、実際してあげていますよね。

 


去年の選抜総選挙直後のSHOWROOMでまゆゆの頭を優しくポンポンしてあげるゆきりん。

ゆきりんに頭をポンポンされている時のまゆゆの安心しきった表情(*´ω`*)

出会った当初ゆきりんと仲良くなるためにまゆゆがついたかわいい嘘

まゆゆきりんというコンビ名がすっかり浸透するほど仲良くなった2人ですが、最初は3期生の中ではそれぞれ別のグループにいました。ゆきりんは年上のお姉さんグループ、まゆゆは子どもグループ。ちなみにゆきりんと同い年のはるごんは、なぜか子どもグループ(笑)

 

ゆきりんと仲良くなりたかったまゆゆは、話しかけるきっかけを作るためにある嘘をつきました。

2012年3月21日放送の『スッキリ!!』で、まゆゆがそれをクイズとして出題しました。

 

ゆきりんが着ていたパーカーと同じパーカーを持っていると嘘をついたまゆゆ。

B推し
B推し

なんとかしてゆきりんと仲良くなろうとするまゆゆが可愛すぎる♡

 

その時のことをゆきりんも覚えていました。

 

Q.まゆゆの第一印象は?
「オーディションのときから、一番かわいいと思いました!一番最初に交わした言葉は、まゆゆが近づいてきて『そのパーカー同じの持ってる』でした。ピンクの花柄のパーカー」
『週刊プレイボーイ』2014年5月19日号

 

そういうところから少しずつ仲良くなって、まゆゆきりんになっていったんですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
まゆゆきりん
フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク
寝ても覚めても