まゆゆ主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』第5話「男と女・・・一線を越える夜」観ました

まゆゆ主演ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』の第5話「男と女・・・一線を越える夜」を観ました。

第4話の「罠と秘密・・・縛りつける女」もすごかったけど、第5話のタイトル…!:(´◦ω◦`):

 

「ロミオとジュリエット」のゲネプロの最中に照明が落下。父・天竺をかばった芽衣が怪我をして病院に搬送される。

 

芽衣(宮澤エマ)を見舞うひかり。

 

「こんな事故に負けない」と言う芽衣に「強いですね」と言うひかり。

すると、芽衣はひかりに「あなただって、私たちと同じじゃない?負けないよね、絶対に」と言う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第5話「男と女・・・一線を越える夜」

和也の兄・幸一郎の使い込みのせいで「たにがわ」は経営危機に。父が倒れ、取引先の信用も失い、次々と取引を断られ、窮地に立たされた和也は、夜空を見上げ、ひかりの言葉を思い出していた。

 

同じ頃、やはり和也のことを想っていたひかり。

 

「ロミオとジュリエット」の台本を見つめるひかり。

 

天竺は、劇団ウミヘビの活動を一時休止することを告げる。

劇団の存続を心配する劇団員。「きっと誰か俺たちを恨んでる奴の犯行だよ」と言う劇団員の言葉にひかりは兄・國彦に似た男を劇団の近くで見かけたことを考えていた。

 

ひかりは剛田刑事(木村祐一)を訪ね、照明の事故の前日に國彦に似た男を見かけたことを打ち明けた。

「ねじ曲げられた真実の答えが知りたい」と言う剛田は、協力し合おうとひかりと握手をする。

 

剛田は和也が大変なことになっていることをひかりに教え、「助けてあげるといい」と言うが、ひかりは「カズちゃんなら、きっと大丈夫です。私がいなくても。約束したんです。二人で」と言う。

ひかりが去った後、「愛する人との約束か…。ちゃんちゃらおかしいわ」と吐き捨てるように呟く剛田。

剛田刑事はどうやら良い人というわけではなさそう。

 

和也(堀井新太)に「たにがわ」立て直しへの協力の申し出を断られた沙耶(筧美和子)は、「和也さんに必要なのは私なの。あの人じゃない。お願い和也さん。幼馴染なんて幻想なの。私と一緒に幸せになろう。私のことだけを見てて」と言う。

そこで何も言わないで黙って沙耶の話を聞いてる和也なんなの!:(´◦ω◦`):

 

一方、ひかりはキャバクラの常連客に劇団に所属していることを知られてしまう。

 

「たにがわ」を訪れた剛田は、和也に劇団ウミヘビが活動休止をしていることを告げ、ひかりが大変だと教える。さらに失踪した和也の兄・幸一郎のパソコンを見るため和也が思いつくパスワードを入力させるが失敗。

その後、剛田は、衆議院議員の矢吹洋一(京本政樹)と密会。剛田は15年前に殺された麻美の第一発見者だった和也の記憶を改ざんしていた。

矢吹議員は、殺された麻美の父親だった。

 

ひかりの母はひかりに「お母さんね、お父さんに教えてもらったの。自分より相手のことを大切に思うようになる。それが…それが本当の恋だって。ひかりとカズちゃんにもそんな二人になって欲しいな」と言う。

 

翌日、神社にお参りするひかり。

 

「たにがわ」の近くまでやって来たひかりは、従業員が経営危機について話しているのを聞いてしまう。

 

「あの、すみません」と「たにがわ」の従業員に声をかけるひかり。

 

和也は、沙耶の父親に融資を頼むが、沙耶との結婚が条件だと言われてしまう。

 

重要な取引先の原田農園を訪ね、土下座する和也。

カズちゃん土下座しすぎ(笑)

 

原田農園には、農作業をするひかりがいた。

畑からひょっこり顔を出したひかりに思わず笑ってしまいました(笑)

 

「たにがわ」で事情を聞いたひかりは、店のためにと常連客にアンケートを取っていた。

 

和也よりも先に原田農園を訪ねていたひかり。

何度も支払いを待たされたと言う原田農園の原田に「それは謝ってるじゃないですか!」となぜか逆ギレ気味のひかり(笑)

「謝って済む話じゃないだろう!こっちの苦労も知らねえで!」と言う原田に「だったら、そちらの苦労を教えてください」と言い返すひかり。

それで、農作業をしていたというわけです。それにしても、ひかりの逆ギレひどいな(笑)

 

話を聞いて思わず笑う和也。

その後、和也も一緒に農作業をする。

 

原田から「可愛い彼女に免じて、明日からまた『たにがわ』さんに野菜を卸すことにする」と言われ、頭を下げる和也。

 

「今日は泊まっていきなさいね」という申し出を断るひかりと和也だったが、もう電車もバスもないと言われてしまう。

 

布団が並べて敷いてある部屋に入り「なんか照れるな」と言う和也。

 

「じゃあ、寝よっか」と言うひかりの手を取って「今日は本当にありがとう」と言う和也。

 

「もうひかりを離したくない」と言う和也。「カズちゃん…」と和也を見つめるひかり。

 

そして、キス(*/ω\*)

 

 

「私もカズちゃんが好き」と言うひかり。

 

 

 

 

 

というわけで、なぜか原田さんの家で一線を越えたひかりと和也(笑)

 

國彦は、麻美の姉・千尋から麻美のお腹の子の父親は天竺要だと知らされる。

 

そして、次回へ。

 

劇団ウミヘビになぜか沙耶が入ってくる!:(´◦ω◦`):

あれ?入団テストとかないのかな?(笑)

 

「嫌です!カゴの中で朽ち果てるなんて!天竺さんの見たことのないジュリエット、絶対に演じて見せますから!」と天竺に言い放つひかり。

 

ひかりは、カズちゃんとの恋よりもミュージカル女優の夢を取るのかな?

 

恒例の振り返りイラスト。

 

 

畑の中からひょっこりはん(笑)

 

さらに6話予告イラストも。

 

 

面白くなってきたところで一週あくのは残念(´・ω・`)

27時間テレビがあるんですね。

 

番組公式インスタグラムにはBBQを楽しむまゆゆの動画がアップされています。

 

 

ほっこり(*´ω`*)

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
まゆゆ
フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク
寝ても覚めても