『ビッグコミックスペリオール』2019年1月1日号(表紙&巻頭グラビア:柏木由紀)

12月14日発売の『ビッグコミックスペリオール』2019年1月1日号を買いました。

 

『ビッグコミックスペリオール』2019年1月1日号

『ビッグコミックスペリオール』2019年1月1日号

 

表紙&巻頭グラビアを飾るのは、ゆきりん。

祝!!ドラマ化!ということで、着物を着て、主演ドラマ『この恋はツミなのか!?』で演じている女流棋士・駒田多恵になっています。

スポンサーリンク

ゆきりんのスペシャルインタビューも掲載

巻頭グラビアは、全6ページ。表紙と同じ着物が3ページ、白のキャミソールワンピが3ページ。

 

『ビッグコミックスペリオール』2019年1月1日号

『ビッグコミックスペリオール』2019年1月1日号

 

着物もいいけど、キャミソールワンピのゆきりんと将棋盤っていうギャップがいいっ✨

 

モノクロページにゆきりんのスペシャルインタビューが2ページ。

そのインタビューから。

 

―――実際に、演じてみてどうでしたか。

 

W主演の伊藤健太郎さん演じる大河から、とにかく「かわいい!」って惚れられる役なので、表情や言動ひとつとっても、本当にかわいく見えるようにしなきゃダメだっていうプレッシャーがありました……。原作コミックに載っている多恵のかわいい顔をスマホで写真に撮りまくって、表情の研究しましたよ!あと、普段の私はハキハキした性格だと思うので、多恵の物腰の柔らかさや、おしとやかな雰囲気は、演じるうえでかなり意識するようにしましたね。

 

《特別記念インタビュー》ドラマ「この恋はツミなのか!?」主演 柏木由紀 『ビッグコミックスペリオール』2019年1月1号

 

普段の私はハキハキした性格だと思うので、多恵の物腰の柔らかさや、おしとやかな雰囲気は、演じるうえでかなり意識するようにしましたね。

確かにゆきりんはどちらかというと、ハキハキ、サバサバしていますよね。でも物腰の柔らかさもあると思います。おしとやかではないかもしれませんが(笑)

 

―――今回、ドラマの主題歌も担当されています!

 

ドラマのオープニング曲を歌わせていただくのは初めてのことだし、ソロとしては5年ぶりの新曲なのでうれしかったです。このドラマで演じた多恵の大人っぽいイメージにぴったりな、ちょっと背伸びした雰囲気の楽曲になっていると思います。

 

《特別記念インタビュー》ドラマ「この恋はツミなのか!?」主演 柏木由紀 『ビッグコミックスペリオール』2019年1月1号

 

最近は「そっけない君」ばっかり聴いてます😊

 

 

鳥島灰人先生の「この恋はツミなのか!?」の読み切りも掲載されています。

現在放送中のドラマの先の話を描いてあって、多恵と大河の関係がどうなっているのかがわかるので、ある意味ネタバレかもしれませんが(笑)、面白かったです♪

多恵がゆきりんにしか見えなくなってしまいました☺️

 

セブンネットは現在、在庫切れになっています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\ シェアする /
\ B推しをフォローする /

スポンサーリンク

スポンサーリンク
寝ても覚めても
タイトルとURLをコピーしました