『ありえへん∞世界』AKB48に入る前のゆきりんの衝撃的な過去とは!?

26日に放送された『ありえへん∞世界2時間SP』は、「テレ東音楽祭合体コラボ」ということで、ゆきりんがVTRで出演しました。

「AKB48に入る前の柏木由紀の衝撃的な過去とは!?」というちょっと大げさな振りがあって、本人からの正解発表。

 


モーニング娘。のオーディションを受けて落選しました!

B推し
B推し

知ってた!

 

でも、もちろんご存知でない方もいらっしゃいますよね。

テレビ東京の番組『ハロー!モーニング。』にその貴重な映像が残っているということで、VTRが流れました。

 

スタジオの美輪明宏さんや大久保佳代子さんも「可愛い」とおっしゃっていましたが、15歳のゆきりん可愛い(*´ω`*)

 

鹿児島でもオーディションがあると知って、すごく嬉しくてずっと前から準備していたと本当に嬉しそうに話すゆきりん。

 

ゆきりんの歌について、「この透明感。これ、全くディレクションとかレッスン受けずにこんだけ歌えるっていうのはスゴイ」とコメントするつんく♂さんのVTRも。

この映像はゆきりん推しになってからですが、観たことがあります。

ちなみにゆきりんが歌っていたのは、モーニング娘。の「恋ING」。この曲は、2010年10月9日に行われた『AKB48 東京秋祭り』のゆるゆるカラオケ大会で小嶋さんとゆきりんのにゃんわげで歌った曲です。

 

つんく♂さんから高評価を受けながらも3次審査で落選してしまったゆきりん。

 

親以外誰にも言わないでオーディションを受けたゆきりん。学校では帰宅部で、すごく地味で、みんなに「柏木さん」って呼ばれるようなキャラだったと話すゆきりん。

 

しかし、3次審査まで残ったので、テレビで流れてしまって、学校で「あの柏木さんがモーニング娘。のオーディション受けたらしいよ」みたいになって、すごく恥ずかしかったそうです(笑)

 

つい先日ゆきりんのジュニア小説『アイドル誕生!~こんなわたしがAKB48に!?~』を読んだばかりなので、モーニング娘。のオーディションを受けるゆきりんの姿には感慨深いものがありました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『1周回って知らない話』でもゆきりんがモーニング娘。のオーディションを受けたことを紹介

先週6月20日放送の『1周回って知らない話』にモーニング娘。のOGが出演しました。

そこでモーニング娘。のオーディションを受けた現在芸能界で活躍する意外な人物を紹介。

 

もしかしたらシルエットでわかったという方もいらっしゃるかも。

 

ゆきりん!

ゆきりんの他には、ダレノガレ明美さん、イモトアヤコさん、南海キャンディーズのしずちゃん、そしてスタジオにいらした朝日奈央さんが紹介されました。

 

また、今では当たり前のアイドルグループのメンバーの卒業や加入などの礎を築いたのはモーニング娘。ということで、今のアイドルグループの例として、まゆゆの卒業コンサートの映像が流れました。

B推し
B推し

まゆゆきりんが抱き合うシーンを使うとはわかってらっしゃる。

 

まゆゆきりん尊い。゚(゚ノД`゚)゚。

卒コン観たくなっちゃいました。

 

ゆきりんがモーニング娘。のオーディションに合格していたら、まゆゆきりんが出逢うことはなかったのかと思うと、モーニング娘。が大好きでオーディションを受けた当時の、15歳のゆきりんには申し訳ないけど、ゆきりんがAKB48に入ってくれてよかった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV
フォローする

スポンサーリンク

スポンサーリンク
寝ても覚めても